ブログ

その選択…本当に大丈夫❓

朝起きて、何をするか?始めるか?
もしくは
もっと寝るか…

今日、1日を前向きに考えるか
辛いなぁ、キツいなぁ〜
そう考えてスタートするか
その

選択

これが、1年で365回やってくる

選択が習慣を作っていくってことは?

選択が人生をつくってる

ってこと

自分の状況をどう解釈するか?どうとらえるか?
目の前で起こったことを、どう?
相手や周りの人に対して、どう?
メディアやSNSを見て、どう?

解釈して
行動するか?
しないか?

1日の中で、どれだけの選択があるんだろうか
すべてのことは

二者択一

どっちを選ぶことも自由で
どっちを選ぶのも自分でしかないこと
どっちを選ぶかは
自分自身の

思考の習慣
そんなこと思いつつ
今朝というか、夜中2時前に訪問患者さんから奥さんに電話あり
話聞いていると、朝の訪問でいいようで横でホッと
でも…眠れなくなり
だったらってことで
3時過ぎに起きる選択して(汗)

会社来て、普段どおり
これも自分で選択してやってること

と、ここで打ち合わせ終わり
松ちゃんと次男の動画撮影に顔を出し

動画撮影も、先延ばしすることもできること
明日の売り上げに影響があるわけじゃない
でも、これからの取り組みにとっては必要なことで

いま

やらなかったら、きっと後悔するものの一つ
余裕ができたら
必要になったら
またコロナやってきて自粛始まったら

そのうち
いつか

絶対に、その時はやってこない
その日の選択
目の前のメリットを基準に考えるか
長期的なメリットを基準に考えるか

大きな進む方向は

2つ

前に進むか
後ろに進むか

もしくは
そこにとどまるか
といっても、そこにとどまるってことは
世の中は常に変化しながら進んでいるんだから
結局は
後退してしまうってことに

昨日は、夕方両親のところへ夫婦で顔を出した
年々小さくなっていく両親
丸くなっていく両親みながら、微笑ましくもあり
昔を思い出しながら

兄貴夫婦との二世帯
どうしても、一緒に住んでいないので
自分の中に遠慮あるのか
もしくは
子供の頃のトラウマあるのか?
自分にしかわからないことだけど

本当に、中学から高校、大学、そして社会人となる中で
かなり疎遠な関係を過ごしたこと
取り戻すことはできないことで
自分は、そんな親子関係にはなりたくない、したくない
いい意味で
自分や両親を反面教師にしながら(汗)


懐いたネコが子供を五匹産んで
兄貴は困っているようだが(汗)
お袋は、自分が生まれた時から猫好きで飼ってから
そこは目をつぶって欲しいもの

一昨日、松ちゃんがスタッフら連れて
素敵庵にステーキ食べに行ったの見て…

じゃっ行こうかっ


お互い、普段食べない朝食にホットサンド食べたので
お昼は、コソッと抜いていたので
阿吽の呼吸で、心おきなく(笑)

店長がいるときは、もちろんレアで
ちょっとした焼き加減
これが、30年近く味わってきたけど
見ていても違いわからないけれど
他の人が焼くと、別物に

でも、ノウハウってそんなもの
そこに宿る

想い

それも、選択でできているんだと思う
昔から、ストイックな方だった
スタッフにも厳しく
肉へのこだわりは強かった
でも、だからこそなんだと思う

昨晩、久保ちゃんと動画のやりとりしながら
同じものを感じる
ちょっとしたことなんだけど
ホイールからタイヤを外すだけ
タイヤとチューブをはめ込むだけ
ただ、それだけだけど


そのちょっとしたこと
それは、トコトンやった人にしかわからないことで
トコトンやっている人から見ると

当たり前すぎるくらい当たり前になってて
それ自体が
役に立つものなんて思えないもの

まっ動画撮影にはお互い素人なので
ここは次男に撮影から参加してもらっていいものに

さて
これからゆっくりする選択と
せっかくだから、メルマガ一本済ませる選択がある(汗)
どっちがいいか?

目の前の安楽とるか
これから先の充実とるか

どっちを選択する?

って、blogに書けば
どっちを選択したか?書かないといけないので
やるしかないか(汗)

弱い自分の選択
間違えないよう
こうして、人の力を借りてやる
これも得意技(笑)

もちろん、明日の朝もいつもどおり🚴‍♀️を
キツいと思えばキツい
必要なことだと思えば、必要なことだから

やる

シンプルな選択を

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

© 2020 仁サロン