ブログ

55歳…これまでがあったからこそ

今朝は、5時半過ぎに会社へ
この夜明け前を見るために

10日ぶりにようやくblogにたどり着いた
昨日で

55歳

いつの間に…
全く自覚もなく、身体も頭もさらに若返り中で
身体も軽くって感じだったので実感がなく(汗)

いろんな方々からお祝いのメッセージもらいながら
一人一人との出会い思い返しながら
お風呂に入ってたら、毎年12年間この日に
必ず電話くれる、憲二からも電話もらいアレコレと

中学時代、鹿児島の総番長張ってた憲二
でも、今は心許し合う仲で
そんな

30年?いやいやもっとか
走馬灯のように頭を巡るこの時期
何から書いていいやらでとりあえずは

昨日、奥さんからのプレゼントでスタートした
0時にベッドで寝ながら
ハッピーバースデーの歌にちょっとウルっときて(汗)
子供らの0時のラインを見て

出逢って、30年
こうして二人でやってきて、子供らが生まれ育ててきて
巣立っていった
そんなこと思いながら
朝は、長男が足底板削る姿見て、昔の自分を思い出しつつ

夜は、まだまだ街に出るのはちょっとってことで
ランチでお祝いを

正福楼さんへ

一見さんお断り
しかも北海道からも予約入るほどのお店
たまたま予約取れて行くと
なんと

ひと組限定って感じで

オーナーは
神田川にもいて、名だたる誰もが知る人らと
先輩、同期、後輩らしく
武勇伝も数知れず

料理はシンプルに
塩がすべて的な

どれもありがちな料理でありながら
でも、その味わいは味わったことがない深みがあり
美味しくびっくり

素材を生かすというより
料理をこよなく愛して、とにかくいい状態で
食べてもらいたい

調味料に頼らず
手間ひまで味を引き出す
そんな感じで
話を聞いてて、自分の料理思い出し反省を(汗)

カボチャと塩だけ?なのに甘い

ステーキってこんなに美味しかった?
確かに、仕入れにもこだわってくれたらしく
焼き加減といい肉の旨みといい

〆の鯛茶漬け
こんなにあっさりなのに、わさびの茎?を刻んでいて
出汁も美味しく

デザートへのこだわりも

何より
15歳で修行に出て
名だたるホテルの料理長を経験してきて
大阪で店を繁盛させ
今は、故郷の鹿児島で余生を

美味しく出せる量しか作らない
自分がお客さんを選ぶ
ワガママなお客さんはこちらからさよなら

先日も10数年通ってくれていたお客さんに
さよならしたんだとか(笑)
もちろん、次は夜に是非にということで

これも、奥さんのつながりで
奥さんが長いこと関わっている訪問看護の方が
経営者としてお付き合いしてた方らしく
丁寧に扱っていただいた

なかなか予約取りづらいかも知れないけれど
機会があれば是非お勧め

なかなか二人でこんな時間作れずに走ってきたし
いまだに走っているけれど
たまにはこういう時間も必要だなぁ

そのあとは移動してマルヤガーデンズのスタバへ
長男の奥さんから母の日にもらったクーポンあったようで
たまには

そのあとは、山形屋で大京都展へ足を運び

晩御飯を調達

夕方には、長男夫婦が休みだったようで
サプライズでプレゼントを持ってきてくれた


最近、身体絞めてるからってことで「M」ってことで
なかなか自分ではセーターを買うって考えないけれど
過去もらったもの含めて、今年の秋から冬は着こなしていこうかな

次男からは、またこれが欲しかったもの


中華鍋をもらった
この辺りが、次男のセンスというか
痛いところに手が届くというか、これまたさすが

そして、極め付けは
この2日ほど挙動不審だった奥さん
レシートを出してこれまたさすが

この潔さというかなんというか
吸いすぎに注意していただきますっ(汗)

こんなこんなの1日で
その前日には、しっかりと身体もいじめ抜いておこうと
久保ちゃんと大山ちゃんと3人で

山登り2000m超えを(笑)




その後は
たこ焼き職人へと(汗)

120個

焼きに焼きまくり子供らへも宅配を






その前の日は奥さんリクエストでホットサンド



日曜日は国会議員さんのお相手したり

みんなで湾奥走ったり



火曜日は戦略会議だったり



40年前の恩師でもあり仲人とアレコレだったり

30年

ズッとブレずにやってきたこと
ズッとつながっていること
その中で
やってこれたこと
そして
これからも、その中でやっていけること

大切に

料理も、奥さんが美味しいと言えるような料理を
さらに精進していこう(汗)






家族、関わる人ら
いい関係で
これからも

みんながいい方向へ向かえるよう
昨日もアレコレいろんな人らとやり取りする中で
やっぱり

目指すもの実現させたい

その想いで

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

-ブログ

© 2021 仁サロン