ブログ

非営利活動(ボランティア)がもたらしてくれるもの

No.1,356 隼人早朝セミナー
No.1,357 鹿児島早朝セミナー完了!

2007年12月4日

この日から始まった
当時は、まだ早朝ミーティングってネーミング
100回超えたあたりから

1,000回

達成するまでやり続けよう
しかし…未だにやり続けてる(汗)

目指すものをつくるために
それができるまでやり続ける!
その目安が、1,000回だっただけで、まだできていないので
やり続けてる

早朝セミナースタート

でも、おかげさまで
人前で話すことに躊躇しなくなれた
どんなお題でももらえたら、即興でも話せるようになった
ただ…
話が長くなったかなぁ(汗)
何時間でも、歴史であっても都市伝説でも話せるようになった

蝶を創る
成長させる

いつまでも青虫でいるのではなく
キャベツを与えられ食べているのではなく

さなぎ

自分を変える勇気をもってほしい
その先にある

のように羽ばたいて
花から花へ
受粉を繰り返し
役に立ちながら

そう言い聞かせてやり続けてきたし
この立場でいる以上は、まだまだやり続けるつもりで

こんな想いもてるまでは
こんな行動できるようになるまでは

自分の原点
まだ、訪問リハビリが診療報酬になるまえ
大腿骨頸部骨折の患者さんの退院後が気になり
仕事終わり、自宅へ顔出した

寝たきりに…

上がり框が80センチほどあり、外に出れないと
さらに、シャワーチェアもないからシャワーも浴びれないと

ってことで
即興で、階段とシャワーチェア作ってあげた
そこから、高齢者の自宅を定期的に回るようになった
もちろん

ボランティア

スポーツ現場には足を運んでいたので
おんなじような気持ちで
相手が高齢者という違いだけ

そのうち、診療報酬になったと知り
早速、理事長に交渉をしにいった

車買ってください

何でだ?
やる意味があるのか?
費用対効果は?

しぶしぶ納得してもらい車とケータイ買ってもらい
スタートした
週2日に詰め込めるだけ詰め込んで
自分がいない日は、他のスタッフでやれるように
申し送りなどなど

そこで申し送りのシステムを作り始めた

たまたま、親父が鹿児島市の初代高齢福祉課長になった
それも相まってとことん取り組んだ
行けば行くほど、高齢者とスポーツ選手が同じように見えてきて

何ができるか?
本当の自立とは?
介護する人の問題

などなど考えることができた

やれ
売上上げろ

言われたからやったわけではないこと
それは、スポーツ現場のサポートも同じ

非営利活動?
ボランティア?

そんな気持ちもなかったし
そんなつもりでやってもいなかった
でも、考えたら
そういう活動って
その後、いつまでも

営利

これを生み出してくれるものになったこと
営利=自分の利益、自分の収入に影響するからやる、やらない
そんな取り組みは

いっときの営利

それで終わってしまうこと

人を育てなさい

言われてやる活動は、業務の中だけで終わるけれど
なんとかして
育ってもらいたい
そんな想いで取り組んだことってずっと続くものに

そんなこと考えながら

なぜ、目標を達成できないのか?

みんなにも聞いてみた
それぞれ、自分でも分かっていることがある

現実逃避

していることあるんだと思う
でも、それでは何も解決しないし
誰も幸せにはならない
わかっていたらやろう!
ってことで

OくんやKくんが整理してセミナーできるようにしてくれた
来月から、医療事務のスクールがここで始まる
10年以上使わせてもらったとこ引き払って

会社作ってから17年
ずっと、1階から2階と借りてきた
考えてみたら…5,000万円ほど家賃払ってきたんだなぁ(汗)

早朝から創蝶へと
自分自身の考えも成長させてもらいながらやってきた
この早朝セミナー
来月からもやっていこう

-ブログ

Copyright© 仁サロン , 2020 All Rights Reserved.