ブログ

たった1つの目指すものにしなきゃ

今年も残り…210日
ってことは、もう155日が過ぎたってこと
つい先日、年を越した
そんなイメージあるけど

今年こそは

誰もが思うことで
そうしているうちに、あっという間に1年が終わる

今年何したっけ?

今年、何か新たに取り組んだだろうか?
今年、何か形にできただろうか?
今年、何か前に進んだだろうか?

幸い、コレまで20代からそんな1年の終わりかた
したことなかったような(汗)
そんな1年をずっと過ごしてきた気がする

マジマジと3時30分から目を通すもの
それを目にしながら

コレはまだ、751日だけど
毎朝ひたすら描き続けてきたこと

もちろん、その実現のために毎月20数年欠かさずに
目標を設定してきて取り組んできたこと


その土台にあるコレも

たくさん書いてあるけれど
目指しているのは

たった1つ
もしくは、3つほど

あとの項目は、すべてはその

実現

のために必要なこと、やるべきことを書いてるだけ

考えてみたら、ずっと20代からそうしてやってきた
20歳の時、ケガで走れなくなって

どんな仕事をしたいのか?

コレが見えなくなって

どんな生活を?人生を?

それさえ見えなくなって
さてどうしようか?ってときに
じゃっ

年収1000万円を目指そう
マイホームを持てる男になろう
理想の人と結婚して男の子を授かり、育てたい

本当にそれくらいだったと思う

気づけば

理学療法士にならないか?
スポーツトレーナーやってみないか?
非常勤講師やれ?

うちの病院のリハビリ室立ち上げをサポートしてくれないか?
うちの病院のリハビリを
うちのチームを
うちの親を

それらに応えているうちに
必死に応えようとしていたら
気づけば

30歳で

20歳で失ったもの
走れる足以外は、ほとんどが実現してたってこと

いまは、理想の仕事を探して
理想の働きかた?を目指して
理想の家庭を?作ろうとして

でも…なかなかできない事実

その理由よくわかる

たった1つのことを目指して
それを目標にして
そのためにすべきことをやる
そのすべきことって
そんなに多くなくて

たった1つのこと

だったりする
それを明確にするために、夢のリスト作ったり
夢ノート書いたり、マンダラシートに取り組んだりして
あとは
そこから

今日
いま
現在

までの道を作っていく、もちろん

頭で、イメージで、想造力を屈指して
あの

宝くじが当たったら?

アレをコレをってな感じで
しっかりと○億円使い切るくらいの勢いで


たった1つが
20代の頃は、とにかく年収1000万円だった
30代は、指導する立場での働きかた
40代は、仕組みやシステムをつくること
50代は…

その1つを誰もが実現できるようサポートすること
だから

ドリームトレーナー

という名刺にした

たった1つ

それがあるだろうか?
あれば、何だって実現するし、なければなかなか実現しないもの
それが
人から見ていいか?悪いか?なんて何も関係ないもの
それがあれば、なかなか叶わないし
本気で叶えたいと思わない

たった1つだったから意外に簡単だった(笑)
その1つは

患者さんや選手に信頼されること

たったそれだけ
そのために必要なことはすべてやった
やり尽くした

指導する立場で働くために
まずは、自分でゼロからやってみて
作って見せて
やらせてみて
やれなかったら、また教えて
それでもできなかったら、また教える

気づけば、6000冊の本を読んでいただけ
気づけば、ブログ書いたり、今朝のひと言始めたり
いろんなことをしていただけ

いまもいろんなこと取り組んでいるように見えるけれど
それも

たった1つのこと

それを目指しているだけ(笑)
だから、キッと20代の時と同じように実現する
それもすでに決まってる

そんなことを思いながら
朝3時30分から

なんで、こんな時間から?

そんな気持ちと葛藤しつつ
5時20分になると…なんで?こんな時間に腹筋背筋してんだっ(汗)
なんて思いつつ
でも、神棚の花の水を替えたり手を合わせてるうちに

このために
たった1つのことのために

それがまた明確になる
そんな毎日過ごせていたら大丈夫

20代の頃、10年ほどはひたすら
患者さんや選手のこと考えて、1日のほとんどをそこに費やし
余った時間はスタッフや学生さんらの指導に使ってた
だから

年収1000万円

30歳で実現できた
あの頃やったように、同じようにやってるか?
いつも自分を振り返り言い聞かせていること
ってことで

昨日も、日曜もお決まりのZEROライド

日曜は、ちょっと次男と道に迷い山の中をさまよいみんなに合流
それでも、やっぱり終われば楽しく


昨日は、2年前よく走っていた4人で
なかなか、この4人になることはないけれど
2年前
毎回、このメンバーで走ってた
久しぶりってことで大きな山登りをプレゼント(笑)

知る人ぞ知る
市内でも一番高い山のてっぺん
標高も600メートルほどあるだろうか
しかも、裏山から登っていくルート

それでも、笑いながら、しゃべりながら、おちゃらけながら
でも、なんだかんだとみんな登っていく


いつも、足は終わっても
普通に元気
気持ちも萎えることなく元気
疲れも…残らない(笑)
残らないように走ってるので

走れるようになることが、速く走れるようになりたい
その理由でやってこなかった
ロードバイクに対しての

たった1つの目標は

80歳になっても
遠くまで元気で疲れず走れること

それまでもずっと遠くまで走りにいき
みんなで楽しむこと
そのために

疲れないように走る

どんな山でも、距離でも同じように
だから、普段競い合うこともないし誰かと比べることもない
その目標のために

自分が疲れずに楽しめたか?
全力出さずに余力を残して走れたか?

でも、速くもあり
でも、疲れていない

コレ理想だけど、目標でない
まっ、コレからも変わらず何百キロでも淡々と走れるように
そのためには

どこも痛めないこと
いつも疲れないこと

この料理にしても同じ
子供らがいたら、奥さんと子供らために
喜んで、美味しいと言われるものを
いまは、奥さんと二人なので奥さんのために


ちょっと料理もスランプに陥っていたので
違った思考で
長いもを使ったり


エビが安かったので
エビチリに卵とじ加えたり
コレがまた美味

奥さんが好きなカボチャ煮込んだり
昨日は、ちょっと手抜きで

料理にしても
食べるために、作るために作ってるものではなく
その先にある目標を立てて作ってる

目指せシマさん

たった1つの目標
どんな目標でも構わないし

年収?でも給料でもなんだったいいけれど
でもトドのつまり
どんな目指すもの掲げたとしても
必要になるものって

お金

コレに左右されるのは間違い無いから
だったら
そこトコトン取り組めばいいのでは
と、若い頃から思ってた

理想や働きかた云々って前に
まずは

稼いでみたら?
結果を出してみたら?

そこ避けてるから難しくなる気もする
ってことで
打ち合わせも終わりブログでひと息
9時からの打ち合わせまで
しばし
いつも先送りしてしまうことに取り組もうかな(汗)

メルマガ(マガジンスチール)やレバレッジ

コレがまた
自分を鍛えてきてくれたもの
やっぱ避けずにやろっ(汗)

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

-ブログ

© 2021 仁サロン