ブログ

327km5人で完走の旅&登り尽くしの旅

できるか?できないか?
やるか?やらないか?

できると思って…やる、やってみる❗️

そんな選択をずっとしてきたけれど
実は…今回の300kmライドは
いくら考えても、万が一が消えず
結局、一昨日23時くらいにベッドに入ったけれど1時過ぎには目が冴えて
もう起きてしまえっ
ってことで

3時30分祇園之洲公園を出発

頑張り過ぎず、頑張らな過ぎず

口癖のように、みんなに伝えながら

過去、10数回走った距離
誰もが
やろう
そう決めたときには

走れる

そう思ってやるもの
でも、決まって起こること
それはライドだけではなく、仕事でも事業でもたくさんみてきた
意気込みが大きければ大きいほど

できない

コレまでの10数回
すべて完走してきたノウハウを使って
目標を、目的を

5人完走すること
自分は元気に完走すること(汗)

5時過ぎ、最初のコンビニでの休憩ではまだまだ元気

500mほど登っても、まだ元気


曽於から志布志へ

ここで、自分はZくんと待ち合わせ
ちょっとした時間だけど
いろいろと話をすることが

バスケットのこと
部活動というもののあり方
プロバスケ
などなど

25歳の時からの付き合い、29年になる
高校1年のときのスポーツトレーナーから始まり
大きな捻挫をした翌日に全国大会の切符つかんだり
仲人したり
オールジャパンや香港の大会に行ったり
教員チームの監督&コーチしたり

ここで、次男と彼女、後輩も鹿児島から合流
もちろん🚘で
ここから、いざ
内之浦や岸良、佐多岬へ

しかし…内之浦に向かう数え切れないくらいの小山を乗り越えていく中で
段々と
みんな元気を失いつつ
せっかくだから海鮮丼?刺身定食?

カップ麺でいいかなぁ
それくらい、みんな心折れつつ
次男らは、せっかくだからってことで
動画撮影のバイト代ってことで
それを持って、伊勢海老の造りを食べたらしい(泣)

あの間、ロケット基地までの5、6キロほどの
ひたすら登る山に心折られ
そこからは、気持ちよく太平洋を眺めながら
しかし…そこから10数キロひたすら続く登り坂に



てっぺんの手前にあった湧水
地元のおばちゃんに励まされ

ここらは
みんなへばってきていたので
一気にオッサンパワーで置いてけぼりに(笑)
ここからは
オッサン二人で引っ張ることに

しかし…当初予定していたコースを走ったら?
きっと、明日になってしまうかもしれない
登り切れないかもしれないということで
急きょ、コースを変更して根占港へ



しかし…ここから佐多岬往復80km
そして、ここから桜島まで60km
時間は16時過ぎ

じゃっ、行こうかっ
その選択しかないってことで
でも、なんか責任感じて

登りで一気に駆け上がり
一気に佐多岬に行くしかない

次男の撮影隊の動画でのインタビューで
キツいっすか?
の問いに
ついつい本音で…キツいっ、つらいっ
次男らは、ムッチャ喜んでた(汗)
そんな父親の姿ほとんどみたことなかったようで

先に着いて
随時到着する姿をみると、ホッとしつつ
申し訳なさも生まれつつ
でも無事に着いてよかった

さて、問題はここから
18時30分
ここから100km走り切れるだろうか?

次男から、ラインきて
涙が出てきたと
オッサンらが、辛くても頑張る姿
みんなで励まし合い、諦めずに走る姿に
感動したと

それみて…やっぱりオレが引っ張ろう

基本的には、普段みんなで走るときは
一番後ろからゆるりと走ったり、走れない人らに合わせたり
みんなより速く走りたい
それもなく

でも、ここはゆるりと走ってしまうと
キッと、途中で心折れるだろうし
帰りが何時になるかわからず
さらに落ちていくだろう
なんて思い

見えなくなるくらい出し抜いてしまえっ
って
いくつも現れる登り坂にうんざりしつつ
でも
ようやく20時30分
80km往復して帰ってこれた

しかし…ここから桜島フェリーまで60km
でも、走らないと帰れない

目標設定

23時に乗ろう…いやいやまず無理
では、0時を目指そう
ギリギリいける?かもしれないけれど

みんなの足の状態
みんなのメンタル
現実的に考えて

0時30分を目指そう

垂水のコンビニまで30数キロ一気に
しかし…予想通り(笑)

さて、あと1時間弱で22km
1時発のフェリーも微妙かなぁ
ここからはスピードよりペース
みんなで固まって走ればなんとかなる

無事に…0時40分過ぎに桜島港のローソンに
久保ちゃんと鎌田くんと一服
前日に、22時まで塾のバイトだった彼
今回は、本当辛かったと思う

いつもなら、先に行って待っているけど
今回は
でも、いい経験

走れるから、筋力あるから、走ってきたから
若いから
走り切れる距離ではないこと
ましてや、今回は登りが半端ない

330km

そのゴールからすべてを考える
そうするとペースが決まる
なんでもそうだけど

前半頑張りすぎると、後半に大きな負担がやってくるもの
何よりも
走り切ると決めて臨むことだし

自分が走れるだけでは頑張れないこと

目的

コレがやっぱり大事
走りながら

7つの習慣

考えながら
こういうライドって

目的
主体性
重要なこと
Win-Win
相手を理解すること
相乗効果
刃を研ぐ

7つすべてが盛り込まれたもの
改めて思いながら

続けることで
メンタルも鍛えられるし
コレまで挑戦してきたことで
ノウハウも染み込む
無意識に

でも、無事1時発のフェリーに乗れたこと


鹿児島着いたら…雨(泣)
家に着いたら、奥さんが晩ご飯作って待っててくれ
風呂入って
最高のビール飲みながら

しかし、4時軍団へのライン
サロン更新
そして、月曜日のレバレッジの返信などなど
やってたら
もうこの時間

昼過ぎまではトコトン
動いて
午後から少しでも仮眠できたら(笑)
完全復活できるかな

アレだけ走ったけれど
さほど体への影響もなく
気力も今は十分

何事もなかったかのような月曜日

さて、水曜はいつものリハビリライドかな

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

© 2020 仁サロン