ブログ

先延ばし…ない人生を

ブレーキとアクセル

アレコレと、いろんなことを考えているうちに
なんか、寝ているのがもったいなくなり(汗)

あっという間に…9時間

寝たい時は…寝る
眠くないときは…寝ない

もう何十年そんな生活してきただろうか?
ある時期は、トラックの積荷を4時過ぎから積みに
ある時期は、テーピングを巻くために5時にきてもらったり
呼び出されたり
ある時期は、6時の桜島フェリーで通勤したり
そして
ずっと4時起きを

決めて起きているわけじゃない気がする
自分がやろうとすることに

ブレーキ

これがかからなかったのかもしれない
そんな中で、iPadにある1200冊の本の表紙を眺めている時
フッと目に止まった本

納得

問題が起こると…すぐに動く
問題が起きそうだと…すぐに動く
何か新たにやったほうがいいと思えば…すぐに取り組む

すぐに

先送りや先延ばし

基本的にやらない
でも、最初からそうだったわけでもない
20代半ば
理学療法士として患者さんと関わるようになってからだと思うし
カルテを溜めれない
そんな状況から身についたのかもしれない

何か問題あったとしても
26歳から
すべて、自分に回ってくる
そんな立場になったからかもしれない

どうせ、すべて自分に回ってくるなら
それから逃げられないなら
トコトン、そうならないようにするしかない

なんて思ったんだと思うけど
あれから

28年

何をしてきたんだろう?
そう考えた時

責任を果たす

ってことだった気がする
責任を感じてやっているうちに

先延ばし

これが、どれだけ大変なことになるか
身に染みたんだと思う
だから

面倒だと思うこと
キツいと思うこと
嫌だと思うこと

どうせしなきゃいけないなら

前倒しでやる

アクセル
いつも踏んできたんだと思う
こうして読んでみると

めんどくさい
失敗が怖い
時間がない(まだある)
嫌われたくない
つらい
自信がない
後悔したくない

この7つが、いつの間にか自分の中から消えてしまった(汗)

だったら、誰でも
この7つ消えてしまえば
意識しないでも、目指すもの形にできるのでは?
な〜んて発想で

早速、サロンメンバーへ写メを配信(笑)
もちろん、来週月曜からスタッフへも配信

すぐ行動に移す
その行動をし続ける

始めたら成し遂げるまでやる

身についたら
どれだけ自分にとっての武器になるか?
きっと、自分ではよくわかっているから

才能や能力

残念ながら、これらには恵まれなかった
お金持ちの家に生まれわけでもなく
五体満足でもなく
でも、なんか何でもやれる
そんな気しかしない

そんなことを考えていて
興奮して眠れなかったんだろうってことで
もう少し、頑張ってみよう

午後からも、サロンメンバーの藤野社長のお母さんが運営している
訪問看護ステーションケアさん
お母さんと奥さん初顔合わせを

精神科専門の訪問看護
しかも、もう10数年やってる方で
弊社では精神科はやっていないので
お互いさまってことで、色々とやれたら

いいと思ったら
お互いwinwinだと思ったら…すぐ動く

そして、夜は…
明日の日曜は用もあるので
だったら

先延ばし

しないで、今夜行ってしまえってことで
というより
今月まだ、580キロほどしか走れておらず
できれば700キロは走っておきたいので
久保ちゃんや大山ちゃん道連れに(笑)

19時30分に出発
3時帰還を目標に(汗)
4時を過ぎるとアウト、サロン更新などなど始まるので

こんなコースを考えていたんだけど
なんと
けんたくんが久しぶりに参加したいってことで
アレコレ考えて
一応、4パターン考えて
最悪、このコースで走れたらって感じで

夜間ライドは
慣れたら、昼間より断然走りやすいんだけど
慣れていないと…怖いもの

ライト、反射ベストなど必要だろうし
万が一、走れなくなった時のサポートも必要だし
山道は思っているよりも慣れないと暗くて怖いし

前後、2つずつ
最低用意はしておく
使う時もあれば使わないで済む時もある

そして、数回前から気になっていたブレーキシューの音
気になるなら換えてしまえってことで


万が一
備えあれば憂いなし

ってことで
さてさて、無事に帰ってこれるか
乞うご期待

そうそう、この3日ほど晩ご飯の買い物をしないで
冷蔵庫一掃セールで

たけのこの水煮を甘辛く焼いてみた
なかなか絶品
そして、今回はムネ肉ではなくモモ肉で


奥さんも大満足
ただ、そのあと訪問患者さん亡くなりお通夜へ
なんとも…

まっ、ブレーキ踏むより
アクセル踏んで
もちろん、行き先もナビにセットして
走るだけ

色々と日々あるけれど
やっぱり一歩ずつ前へ

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

© 2020 仁サロン