CycleZero

JK久保のライド日記(No.8)

梅雨明け間近の豪雨を避けて…の巻。
 7月5日㈰ 後編
 
今日のライドコースは
以前、鹿児島餃子の王将伊敷店をスタートのアップダウン満載コース
3号線〜チェスト館〜松元中〜伊集院麦生田〜郡山〜本城〜坂元帰還。
 走行距離、約70km
 獲得標高、1000m
このアップダウン満載コースを逆ルートで。

いいですね〜。😁
「じゃぁ、集合出発は坂元のてっぺんのコンビニですね。」
って、古田さんに確認したら、なぜか❓

いつもの王将伊敷店にとのこと。🤔🤔🤔
たまにはいいですね。
そうそう、この日は久々に鎌田くんも参加。
 
がしか〜し❗

鎌田くん、痛恨の寝坊とのことで彼に古田さんから愛のメッセージ♥

「追いついてねぇ
いまから出ま〜す😄
君なら追いつける😜」

と連絡し、出〜発❗

大山ちゃん、今日も元気に2,3%の勾配を24km/hオーバーでハイケイデンスを意識してガンガン走る😵
イイのか〜❓イイのか〜❓本当にこのペースで❓
案の定。
気が付けば…😱😓
呼吸コントロールもままならない激坂❗

う、おぉ〜😭

こうして、大山ちゃんと僕は古田さんに鍛えられる。 
(もてあそばれてる気もするけど😅)
まぁ…本当にしょぱなの坂で脚も削られながら
なんとか伊集院のコンビニ到着〜。



そういえば、鎌田くん今どの辺りですかね〜❓

ってことで連絡すると、
「あっ❗すみません〜行き過ぎました😅近いので戻りま〜す。」
若いって素晴らしい😜
2,3分後、鎌田くん合流。
ここから、またアップダウンを堪能し無事に帰還。

解散地点間近で雨が降り出したため
最後の峠越えは下り坂がつづら折りで危険ということで回避。
(脚パンだったので助かったよ〜😅)
降り出したとはいえ、熱った身体に丁度良いくらいの雨。

やはり
天気図を読み取り、最新のレーダー予報をもとに予測しつつ
最悪の事態も想定し判断する
その大切さを古田さんに
いつも、再認識させられるライドでした。😁

-CycleZero

© 2020 仁サロン