ブログ

吉田松陰さんらに…あって、なかったものは

吉田松陰さん

どれだけのものを、今の日本の、明治の礎を残したんだろうか

至誠(しせい)

この上なく誠実なこと。その心、まごころ
とある

松下村塾

何度足を運んだだろうか
ロードバイクでも


この八畳の間で
何が教えられ、何を感じて
そして、起こした行動は

明治維新を起こしたこと
そして、国を変えたことだった
どれだけの原動力が…

本当の学びとは

そこから、維新会
至誠塾から仁誠塾へと
仁プロから仁サロンへと

当時は20代、そして30歳で亡くなられるまでに
どれだけの人が
ここから巣立っていき
どれだけのことをしたんだろう

その流れの中に
井上馨氏がいて
その弟子に
2024年に1万円札の顔になる

渋沢栄一さんがいる

西郷さんや大久保さんらも
井上さんらと
どんな国を作るか?
熱く語り合ったこと思うと…なんともお粗末だなぁ
自分のことを思ったりもする

この人たちにあって
この人たちになかったもの

考えてみたけど、やっぱり

この人たちにあったものは

だったんだと思う
それを、形にすべく

責任

だったんだと思う
そして、なかったものは…キッと

言い訳

だったんだと思う
言い訳って、何気に使っているものだから
気づけなくなるものでもあり
自分を

正当化

するときに使うものになっている気もする

今はキッと、スッと出てくる言い訳って

コロナだから
政府の動きが遅いから
自粛だから

だから
景気が悪くなった
経済が回らなくなった

ってところだろうか
でも、言い訳ってよくよく聞くもので

歳だから
休みだから
忙しいから

時間がないから
お金がないから
人がいないから

知識がないから
技術がないから
理解されないから

挙げれば、まだまだ出てくる
でも、そんな言い訳していても
状況が良くなることなんて、キッとない

環境や誰かのせいにすれば
自分のせいではない

そう思いたい願望からなんだろうか
昨日からズッと吉田松陰さん引っかかり
いろいろと考えてた

この土日は、ちょっと深掘りして今一度

原理原則や自然の法則

聖徳太子の時代から明治に至るまで
みんな
何を学び
何を考えて
どう行動を起こしたのか
ちょっと考えてみようと思った

なぜ、渋沢栄一さんらは
何万という企業を動かせたのか

なぜ、ジョブズは禅に学んだのか
iPhoneを世に出せたのか

なぜ、ドラッカーは日本に学んだのか
何を見たのか
コヴィーさんも、ウェルチも
あのトムクルーズでさえ

今一度見直したくなった
そして
それを活かせば
キッと

あと一歩の何かが見えそうな気がする

とまぁ、ちょっと重く過ごした今朝
3時過ぎから目が冴えて、目が覚め
そんなこと考えながら、ようやくひと段落

キッと、普通の人は
今からってときだろうなぁ(汗)

そうそう、この数日作った料理あげてなかった

あっさり、奥さんへ冷やし中華

水曜は
青椒肉絲と海老マヨを


木曜はセミナーだったので
先に作っておいた麻婆茄子&豆腐を

昨日はあっさりと

あとは、お袋からの差し入れ
たこザンギだとか

今週もいろいろとあったけれど
一つひとつ乗り越えていこう
その先にある場所へ向かうために
一歩ずつ向かっている実感がある
それを感じなくなることのなきよう

ってことで
今夜は…今年初の

夜間ライド(汗)
19時30分スタートで
2時には帰ってくる予定だけど
最悪、4時までには(汗)

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

Copyright© 仁サロン , 2020 All Rights Reserved.