ブログ

山を登るためには、覚悟と決断がセット

あっという間に金曜日
水曜からアレコレと、いろんなこともあり
いろんな出逢いや再会もありと

水曜は、変わった取り組みをしようってことで
南さつま市の海浜公園からの出発で
鬼コースを用意(笑)

2キロほど10数%の勾配のある山登り

過去、一人でも2回、みんなで一回登ったことあるけれど
やっぱり何度登ってもきつい亀が丘

ひと足先に登り
苦しみながら登ってくる姿を笑いながら撮影を(笑)



でも、そこに待ってるのは

広々とした東シナ海をおがめる

てっぺんから見る景色

いつも思うことだけど
自分自身も、どれだけ山を登ってきただろうか
平坦の道を歩む選択もあったと思うけれど
もし、そんな仕事や人生歩んでいたら?きっと
この景色はおがめることはできなかったかもしれない

エベレスト山初登頂した、エドモンド・ヒラリー氏の言葉
「山はこれ以上大きくならないが、私はもっと成長できる」

この言葉、いつも胸に刻んでやってきた
とにかく
何があっても成長していこう
平坦な道歩んでいても、成長はなかなかできないもの

常に、落ち着いたと思ったら
一つ上の山を目指し、苦しんで、あきらめたくなって
途中、足をつきたくなって…
言い訳したくなったり、何で登るんだ?なんて思ったり
でも、いくつも山を

登ってきた

その度に見えるその景色
忘れられないし
また、味わいと思うから、また登る

そんなこと思いながら
そして、また降り、さらに登ったり降ったりを繰り返す

坊津

鑑真和尚さんが、初めて日本に上陸した場所
007の撮影があった場所
そりゃ、断崖絶壁の嵐の中をぬっていくコース
キツくないわけがない
キツいと分かってて走るって、走りきるって快感(笑)

枕崎までは、みんなキツイのに元気
でも、枕崎から南さつまに帰る国道で一気にガタ落ち
そう、100メートルしか登らない平坦基調なコース
とにかく

だるい

やっぱり、人って登ろうとしてキツい思いしてるくらいがちょうどいい

昨日は、高校時代の恩師S先生と

まともに会って話すのは…4年?いや5年ぶりくらいだろうか
いろんなことがあり
プロチームではなく、残された教員チームに力を入れることにした
あの頃から
いろんなことすれ違いで
ただ、お互い
何とかしたい
それはあったんだろうけれど
まっ、それは水に流して

今は、できることはあまりないけれど
できることが、できるようになった時に
しっかりと違う形でバスケットにも貢献を

中途半端に関わっても
ただ期待や思惑がひしめく中で形にすることはできない
そう思って、サッと身を引かせてもらった
遠目に、客観的に見ているから見えるものもあるし
それを今度は生かせたら

そして、午後からは政くんとその親族と
薩摩剣士隼人さんと
鹿児島の人間で知らない人はいない
それくらいメジャーなヒーロー

まっ、その中身は
私と似たような変人?なんだけど

カラオケボックス再生会議?

出るわ、出るわ
いろんなアイデア
でも、現実的な経営や運営もしっかりと抑えながら

カラオケを提供するのではなく

ストレス発散を提供すれば?

そんなところからスタート
そのあたりは、さすがに様々な事業をやってきたおかげで
ポロッと出てくる

病気を、障害をリハビリしながら導いていく仕事から
そうならないための

予防

ここへ目を向けてやっていたこと
スポーツトレーナーをやっていたおかげで
いかに怪我しないようにしていくか
怪我することで
何を失うのか?

健康だけでなく、夢や希望さえ失うこと
そのために、トレーナーをやっていたこと
テーピングを巻くためにやっていたのではなく
整骨院を成り立たすためにやってきたのでもなく

そこをなんとかしたくて
病院を飛び出しただけ

そんなこんなで、あっという間に4時間
また、いろんな関わりの中で
いろんなもの生まれてきそう
お互い、同じ高校出身ってことで(笑)
どう見ても、私の方が後輩に見えるんだけど

そんな中でも、色々とこの1年以上考えていて
やってきたことで
また、大きな決断もした

決断する時って、必ずついてくるのが

覚悟

覚悟する時に、必ずセットになるものは

捨てること

捨てる勇気持つこと
経営では必ず必要になるもので
でも、捨てるためには
これからが鮮明に見えてこないとなかなかできないもの

現実、今の自分を捨てることができないのも同じ
これまでやってきたことにしがみつくのも同じ

今回のコロナでいろんなこと思ったかもしれないけれど
結局、緊急事態宣言が解除になれば
また、元どおりに動き出す人がほとんなのとおんなじ

もう、元のように戻ることはない
だったら、何かを捨てて
次に合わせ何かを作っていかないといけない
そんな思いで

でも、いつもだけど
決断する時って、やっぱり辛いもの
でも、それを乗り越えた先に
この会社もできたし、これまでもやってこれた
ただ、自分の最大の欠点
これを乗り越えるのに苦労するけれど(汗)
それは

これって、でも相手ではなく自分なのかもしれないなぁ
そんなことも思いつつ
まっ、もう決めたこと
次へ向けてサラッと山を登っていこうかな

そうそう、水曜は
デラナポリを真似て


だいぶ近づいてきたかなぁ
昨日は、奥さん担当で

ナスを2本使ってヘルシーに


最後に食べるとしたら何が食べたい?

そう聞かれたら迷わず

奥さんの卵焼き

そう答えると、ハイハイといつものごとく
軽くあしらわれ
でも、これホント

さて、今日もこれから移動して
アレコレと
目指すところは変えずに、歩む道をもう少し
キツめの山に変えていこうかな

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

© 2020 仁サロン