ブログ ロードバイク

宮崎輪行ライド無事完了!また来月も?

3時起床の4時に自宅でて、4時半集合

祇園之洲にて、みんな時間通りに
いざ…やっぱ寒い
とにかくみんなで足回して、ようやく40キロほど走ったところで
ひと息

ここから、最大の難所?
一気に450メートル登る
その先で、朝ごはんを

さすがに、400メートル以上登るとそこは別世界
しかも、風も出てきて…
ただ、ここにくるまでしっかりと予定通り


ここから寒さを感じつつ
でも、それ以上に車も少なく、しかも下り基調で
眺めもよく
30キロほどはゆるりと
そして、ちょっと登りはいったところで
日南までへ続く

222号線に出たところでひと息
ここで、すでに標高は300メートルほど

ちょうど85キロ、道半ばってところで
お疲れ気味
ただ、オッさんらは元気
ここからさらに登っていくってことで気合十分?

案の定ダラダラと登っていく
個人的には、こういうのぼりは大好き
息が上がらないので(汗)

最近、心配していること
心の臓の具合(汗)
肺活量とかではなく
どうも、呼吸がうまくいかず頑張りすぎると…ってことで
ほどほどに

この酒の谷の道の駅まで
このあたりが最後の山のテッペンら辺で

ここさえクリアできれば
あとは、日南への下りや宮崎までの平坦基調のコース
ってことで
みんなで無事クリア

予定時間よりも早くたどり着いたので

飫肥城跡に立ち寄り

いざ、常盤さんから紹介されたここへ

10組み待ち(恐)

でも、あきらめきれずに待つことに
ただ、思ったより回転もよくさほど待つことなく席へ

魚が美味しいと書いてあるけれど
あえて、迷わず私と久保ちゃんは

チキン南蛮

ムネ肉ではなくもも肉でジューシーで満足
他のメンバーは
海鮮丼やカツオ丼、ブリ南蛮を

さて、ここからが
食べてからが案外キツいもので休みたくなるところ
ただ、ここで休むと予定していたJRには乗れなくなる
ってことで

アクティブレスト

走りながら休もうってことで、いざ宮崎目指して
ひたすら、鬼の洗濯岩を眺めつつ
太平洋を眺めながら
目の前の久保ちゃんをあおりながら(笑)
一気にモアイ像があるところまで

ここでひと息つき
また、ひたすら

次、コンビニあったらそこでやすもうかっ
そう言ってから…バイパス走っていたら
一件もない(汗)

最後、清武駅に向かうルートは
思いっきり西に向かう
これが、また最後の試練で
6メートル?8メートル?の向かい風に悪戦苦闘しながら

ようやく見つけたコンビニは?
駅まで数百メートルのところ(汗)

みんな精魂尽きたっ

って感じで、ここでひと息入れて清武駅へ
しっかりと予定通り

15時30分に

しかし、駅が遠目にみえてきたとき
まさかっ

KIYOSUKU
キヨスクって書いてあるようにみえて
駅は、もっと大きくて別にあるんだろう?と思ったら
大学もあり、宮崎市にも近いここが
まさかの無人駅

ビックリしつつ、みんなで輪行を

16時には、みんな準備完了!
券売機でキップを
その際も、さらにびっくり
2人キップを買うと、千円ほど安くなる
一人2,600円で宮崎から帰れるとは…安い

改札口待合室で
話盛り上がって気づいたら

16時29分

なんと、さらに階段登りホームは向こう側
余裕で着いたのに
最後は、慌ててチャリ担いでみんなで走ることに(汗)

無事乗車して一路爆睡しながら鹿児島へ
自由席であったけど
ほとんど人もおらず
チャリも別シートに置いてても車掌さんも何も言わず
これは快適

ただ、帰ってきて加治木あたりで嫌な予感

雨?降ってたの?

鹿児島駅に着いた途端
雨風が強くなり
その中を、さらに冷水峠を登って帰ることに(笑)

神さまの試練ってありがたいね
そう言いながら

前向きにってことで昨日の輪行ライド完了

帰ってから
それぞれ自宅で

しかし
疲れたってより
なんか

ホッとした
事故もなく、バイクトラブルもなく
美味しいランチ食べれて、みんな適度に?過度に?
疲れて
観光もそれなりにできて

輪行ライド

これが、できるようになると
これまでいけたところの2倍は遠いところへ行けるようになる
宮崎が、熊本が、人吉が、長島が
そんなに遠く感じなくなる

往復しないってことで
より、遠くへ
こりゃ
毎月1回は輪行ライドかなぁ

みんなでってなると、金銭的負担かからないライドを
JRを使えば、1,000円や2,000円で往復できる
もっと
多くのメンバーが参加できるよう
近場でもやってみようかっ

指宿から山川、枕崎もありだなぁ

宮崎も、まだ2ルートある
人吉から八代もあり
長島一周
枕崎から、鰻池経由の西大山駅からの輪行もありかぁ

これから着るものも少なくなり
荷物もかさばらないから
いろいろと楽しめそう

ただ、楽しむには
冬走っていないと、なかなか楽しめないのも事実なんだよなぁ

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ, ロードバイク

Copyright© 仁サロン , 2020 All Rights Reserved.