ブログ

すべての原因は…自分と思えるからこそ

この半年、8月から毎朝思い続けてきたこと
この17年
いやいやその前からだから、20年以上
そのすべてをさかのぼって
1つずつ、そう言い聞かせて原因を考えてきたこと

超…ネガティブ

これも得意なこと

1日も、満足できる日がなく
1日も、安心できる日もなく
1日も…

ただ、それは自分の中だけであって
周りには、そんな態度は見せないし、思わせないようにもしてきたこと
それも得意なこと

だからといって
昼間をネガティブなまま過ごすか?というと
そんなことはしないで

原因だと思ったことを
1つ1つ
しつこく取り組んできた
でも、やればやるほどネガティブな気持ちにもなるし
ネガティブなことも言われたり
ネガティブなことも起きる

それでも…

あの17年前の時のように
あの23年前の時のように

そんなんでやってきたから
誰からも理解されていない
誰からも認められてなんかいない
毎朝、そこから始まるから
ちょっと油断すると…憂うつになりかねない

でも、どこかで
感情が爆発しそうになっても
そうなることなく、淡々とそれらの原因を

結果に

そんな気持ちでもやろうと思えていること
思ってやっていること
それだけが救いだったかもしれない半年

思い返したら
20代の頃から、こういう気持ちになっても
ぶっちゃけを相談できる人っていただろうか?
仕事のこと
誰に相談しようもなくやってきた気がする

自分で考えて
自分で解決する努力をして
問題が起きたら、自分のせいになって
そこからまた始まって

慣れていたはずなのに

とまぁ、ここまで書いてると超暗くなってきた
ただ、事実として、一度は文章に自分の気持ちを書いてみようと
決して
ネガティブだからではなく

ここから、数年後
懐かしいなぁ〜と振り返って思えるように
あんなことがあったなぁ〜と思えるように
あの

2005年1月1日元旦の朝のような
不安と闘いながら
どうしていいかもわからなかったあの時の気持ち忘れぬよう

2005年1月1日元旦の誓い

何もなかったはずなのに
会社創ってちょうど2年
すべてが不安だったころ
まだ、医師会との問題も解決せず
人も全然おらず
空港も自社ビルも何もなかったあの頃
現場から経営からすべてやっていたあの頃

あのときの元旦と同じような気持ちになった
今年の元旦
でも、やっぱりあの頃と比べたら…

昨日のT支店長らとの懇親会でも
いろんな話しながら
思い返しながら
それでも、これからに確信しながら

あの頃から、金融機関さんからまともに話を聞いてもらえるようになり
自ら銀行の支店長に年に数回
事業計画書をもって会いにいき指導を受けたりもした
決算のたびに年間の取り組みを緊張しながら伝えにいってた
その2年後自社ビルが建った

今では、逆になったりもしたけれど
気持ちは何も変わらないし
伝えることも変わらない
一番の理解者となってくれ、いろんなことを語れる仲になったこと

たとえ、支店長が変わったとしても
ずっと繋がりがあることなどなど
考えたら、今の状況を憂うとバチがあたる

そんなこんなで、昨晩も0時過ぎるまで
熱く語り
それが、またテツ社長ともつながっていたりと
同級生だったりと
なんか
この世代って縁があるのかもなぁ(笑)
もちろん、近いうちに、ここの大将含めてみんなで

そんなこんなで
今朝も7時前から打ち合わせ済ませ
9時過ぎからはテツ社長と二人でいろいろと

ようやくビデオ撮影にこぎつけた
これからこれだけのことを
動画撮影していく予定で
まずは第一弾として

自炊を

詳しくは明日のblogにでも

レンタルの時代がやってくるぞっ

リーマンショックのあと
すぐに取り組んだテツ社長
世の中の流れはその方向に

いち早く動いた彼
社長を動かした彼
その原動力をもう一度やっちゃうよっ

ゼロから事業を立ち上げてきて得たものたくさんある

ときには、大きなリスクを背負うことも必要なことで
それができないと
前に進まないことも重々承知している
ただ、形になってくると

守り

にはいってしまうために
大きなことができなかった
とはいえ
他の人らよりは比較的多くやってきたかもしれないけれど

でも、半端な動きでは
形になることはなかったし

もうダメかも

何度も味わったこと
そのたびに、こうして考え抜いて
とことん動いてやってきた

大きく変える

結果を変えようと思ったら
収益のありかたを変えようと思ったら
やっぱり中途半端ではできない

理学療法士の資格を捨てた17年前

もう戻れない状況があってくれたこと
そうなるようにいろんな問題が起きてくれたこと
まさに

四面楚歌

であったこと
だからこそ、前に進めた

まだまだ
どれだけやったとしても、あの頃の自分には

勝てない

それを認めたうえで
まだまだ、できることやっていないんだから
ネガティブな気持ちのまま1日を過ごさないこと
せめて

4時から6時のあいだで
そんな自分にケリをつけて
そんな気持ちでやり続けてこれたこと

あっという間の半年だったけれど
前にいろんなことが転がり始めた
あとは

加速

していくだけ
そんなときに、自分のメンタルや身体
過去何度か壊してしまったから
それだけは気をつけて

って、たまにはこんな暗いblogもありかっ
また、数十分したら前を向いていると思うし
今夜も
美味しい晩酌できるよう
もうひとふんばり

しかし、動画撮影も
だいぶ慣れてきた
テツ社長の緊張したインタビューにも笑ったけど
最初はそんなもの
やっぱり、自分らが作る動画は

鹿児島弁

これでいこう!

早速、松下社長にデータを送り確認してもらい
アレコレと
注文もたくさんあったので(笑)
それが、また彼の良さでやくわり

それに応えていく中で
いいものに変わっていくと思うので
ここは2人してtake5くらいはもらうつもりで
来週も取り直ししようかな

さて、明日は横浜からK社長がやってくる
年齢は10歳ほど上ではあるけれど
テーピングやラグビーの業界では、真摯に取り組んできたかたで
好きなかたの一人

今年は、その新たなテーピングの取り組みも
いろいろと展開したいと思ってるし
できる土台づくりはしてきた

また、明日も熱くいこう

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ
-,

Copyright© 仁サロン , 2020 All Rights Reserved.