ブログ

冬の過しかたが…12年の人生を決める

昨日は、久しぶりに松ちゃんと2人ライド
6時にいつもの王将から出発
サイクルコンピューターが表示している気温は…

−1℃

ここからスタートして
ひたすら国道3号線を上って、途中サイコンが表示している気温は…

−3℃(恐)

ゆったり行こう
なんて言いながら、今回は松ちゃんを前に
ひたすら回しながら、ようやく川内のコンビニに



それでも0℃

いつもの松ちゃんと違う
足がつるらしい
足が回らないらしい

なんで?

そうなるよなぁ〜と思いながら聞きつつ
これまで5回の冬をこうして走ってきて
毎年、松ちゃんとおんなじこと感じていたし、思ったりもした

段々と冬に走らなくなる周りの人を見ながら
でも、一人走り続けてきたけど
その中で得たもの

はかりしれないものに

壊れていく松ちゃんを後ろから眺めながら
ちょっとラクさせてもらいながら(笑)
ようやく10数キロのところまで

寒さも、もちろんある
そんなときに、いつも通りに走っていたら
足がそうなること
数えきれないくらいに経験してきた

冬には冬の走り方があること
そこで工夫して走ることで、次の

春や夏

ここに生かされること
この冬を走るか?走らないか?
それ次第で
次の年の結果が違う

毎年冬が過ぎたころ
前の年とギアが1、2段変わっていた
それを5年ほど続けてきた
いわゆる冬の時期って

種まき

それが春になり芽がでて
夏になった頃には、花が咲く
そして、秋にしっかりと実を収穫することに
そして、また

冬がやってくる

冬に種まきした人と、そうではない人
その後の

12年の仕事や人生

これも同じようになることみてきた
だからこそ

12年周期

冬からスタートする12年を意識して過ごしてきた
事業の計画も
人生の計画も

12年ごと

に立ててきて、遅れはしているけれど
その計画に沿った生きかたや働きかたになっていった

冬が一番大切な時期

欲しい実があるなら
望んでいるものがあるなら

冬をどう過ごすか?

どんな種を蒔くのか?
その種は、どんな実をならすのか?
ならす実がわからないのに種なんて蒔かないはずなのに

ただ種を蒔く
ただ、本を読む、ただ勉強する、セミナー受ける
そんな種まきでは実はならない

ただ、仕事をしているから、業務を一生懸命しているから
実がなるか?
って…

なるわけがない

でも、冬は
春や夏とちがって、さまざまなことが起こる
結果もでにくい
そんなときに
自分をコントロールできるようになること

こんなロードバイクへの取り組みでも
やっぱり
人生とおんなじ
仕事とおんなじなんだと、改めて

原理原則

なんだよな〜なんて思いつつ
後ろから松ちゃんを微笑ましく見つめつつ(笑)
でも、こうして22年経って
一緒に走れること

理学療法士の資格をとった松ちゃんに1ヶ月ほど研修をした
先生?として(汗)
彼と再会した2年半前

4時軍団が4人で始まった

そして、今年の2月にはCYCLE zeroが立ち上がった
そんな縁だったんだろうな
そんなこんなで、いつものごとく疲れもなく
淡々と帰還(笑)

そうそう
昨日は、長男も夕方まで2つの学校のトレーナー訪問へいってきたようで

種子骨骨折した子がいるんだけど〜

それ、一発で痛みも感じず走れるようになるぞっ
◯◯◯
すれば

これも、19年前に経験したこと
松葉杖をついていた高校2年生のキャプテンが
それをした途端
普通に走れるようになった
それ以来、徹底して取り組むことになったキッカケが種子骨骨折

なんだか
巡り合わせなのかなぁ
ぜひ、生かしてもらいたい

そのあとは、奥さんの誕生日プレゼントを
2人でデートして買ったらしい(笑)


なかなかな値段(汗)
まっ、いつもお弁当も作ってもらっているお礼かな?
しかし、自分を振り返ったとき
母親にそんなことしたこともなく、思ったこともなかったけれど
そんな関係であること
それが、自分ら夫婦が築いてきたことだったのかもな
なんて思いつつ
次男は、いまはバイトで必死に資金稼ぎ中(笑)

すき焼きのおこぼれに

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

Copyright© 仁サロン , 2020 All Rights Reserved.