ブログ

どんな時でも淡々と…見て見ぬ振りすることなく

2019年12月2日

毎度のごとく、月曜の朝はアレコレとやっていると
あっという間にこの時間
4時からのスタートでようやくひと段落(汗)

昨日は、朝6時に鶴丸高校前LAWSON出発にて4人でいざ
川辺ダムを目指して
CYCLE zeroでは、誰もが知る定番コース?に

国際大学横を登り、さらに採石場を登り、さらに登り
だだ降り川辺ダムへ

思ったよりも寒くなく、いい汗かきながら
さらにここから降って、いつものセブンイレブンに到着

予定の8時ちょっと前に
ただ、ここに来るまでに左肘のほうが半端なく痛く(恐)
というのも、数日前
どこかにぶつけた記憶?あるんだけど思い出せず
気付いたら、内出血していて
服が触れても痛く、とにかく動かすと痛いんだけど
Oちゃんの一言で言い出せず(笑)

古田さんと走り始めてから
どんなときも走るから
これまでなら、今日はやめとこうと思ってもついつい(汗)

ってこと聞いて
実は…ともいえず淡々と痛み忘れてやるしかないっ
ってことで

ただ、ハンドルをあまり握らず
道路が整備されいていないところは
ハンドルから手を離したり、うまく振動を避けながら
ようやく登り完了

ここまで来れば、あとは知覧峠のくだりと平坦が待ってるだけ
とはいえ
降りはハンドルから手を離すことはできないので
それはそれで試練(汗)

まっ笑顔で完了!ってことでよしとしよう
しかし、自分としたことが甘く見ていた
手が不自由って
ここまでイライラするというか、なんというか
幸い、左腕なので
いろんなことするには支障はないんだけど

ってことで
今度は、自宅の大掃除第一弾
奥さんは、訪問看護からの会社大掃除ってことで
考えたら
2人して、会社の大掃除してたら家の大掃除する人がおらず(汗)

これまで見て見ぬ振りしていた
家の顔からスタート(汗)

24年前

お気に入りで購入した靴箱ってよりクローゼット
展示場にあったソレを気に入り
当時、通常の玄関の靴箱の3倍以上の金額した(汗)
歳月経つと、なかなかどうして

いかん

と思い
きれいに、一段ずつ火山灰や砂を掃いて
丁寧に一段ずつ洗剤買ってきて拭きまくり
一度、すべての靴を外に出して
なかなかの作業だったけれど、気持ちもスッキリ

ついでにってことで
デッキブラシで玄関も外もしっかりと


24年目だけど
まだまだきれいになるもので
ここから、汚れないよう気をつけていかないとなぁ〜

まだまだ始まったばかり
年末慌てないでいいように、ある程度リストも作ったので
徐々に1つずつ片付けていこうかな

どうしても、この17年
会社中心に何ごともやってきたこと
おろそかにしてきたことたくさんある

あと数年は、このまま住んでいるんだろうし
せっかくの夢実現のために購入したものなんだから
もう少し大事に扱おう(汗)

次回は、リビングを
そして、次はお風呂や洗面所って感じだろうか
その次に台所をして、2階を
さらに、外回りって感じで

まだ…4、5回はやらなきゃ終わらないなぁ

断捨離

やれそうでやれないもので
仕事でも事業でも人間関係でも
定期的にやっていかないと
気付いたら

ホコリだらけ

ってことになりかねないもので
ホコリかぶると見えないってより

見たくないものになったり
見て見ぬ振りになったりしてしまうもの
そうならないよう
改めて必要なことだと痛感

肘は…脂肪に吸収されるの待つしかないかっ
でも、一番脂肪も少ない場所
気長にできるだけ忘れるようにして、普段通りやっておくこと
それが一番

幸い、何があってもすべきこと
それは淡々とできるようになったので
今週、今月決めたやるべきこと
その結果に集中して
充実した1ヶ月になるよう

その積み重ねが
積み重ねた12段が、それを積み重ねた歳月が

自分が、目指しているところへ連れて行ってくれる
唯一の手段
そう思って淡々とやろう

そうそう、昨晩は共同作業で
私は野菜切り担当、奥さんは味付け担当で
バイク後の夜のタンパク源吸収のために

恒例の2人すき焼きを

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

 

-ブログ

Copyright© 仁サロン , 2019 All Rights Reserved.