ブログ

ウソってよくないもの

こうしてblogを書き始めて15年
この数日、ずっと2005年のblogを読み返してみると
いろんなことがあったんだなぁ〜と、いまさらながら

もう14年も前の話

成年女子デビュー

子どもらもこんな頃があったなぁ
Y先生と2人でガッツリと頑張った
結果は…
でも、Y先生はアレからずっとバスケ指導者として
私は、私ですべきことを

こうして、改めて毎日あったことを読み返してみる
何が一番嫌だったのか?
それも手にとるようにわかる

ウソ

これが一番苦手だったんだよなぁ〜

今朝のひと言でも配信したけれど
必ず
誰かが
どこかで
ウソをつくけど
たぐっていったら、すぐにわかることなのに
人って
どこかで

自分の都合や嫉妬云々でおヒレをつけたがるもの

ネットをみても
フェイクニュースって問題にもなったりしたけれど
でも
それだけ、人の不幸をどこかで喜ぶ人がいるのか?

この17年の間で
自分がやってきたこと、それをしっかりと聞きにきた人って
ほとんどいない

もちろん、金融機関さんにさえウソをつけないようにしてある(汗)
会社作って、数ヶ月で
TKCという管理ソフトを導入してもらい
経営者であったとしても、顧問税理士さんが監査で確定したら
一切いじれないようにしてある

各店舗の利益率や人件費率その他給料などすべてが
一覧で
嘘偽りなくそこにある

どの店舗が、どれだけの黒字で、赤字で運営しているか?
そこには、どんなスタッフが携わっていたか?などなど
一目で…

とくに、この数年
プロジェクトやその他いろんな店舗を整理したりもしたけれど
それらの理由や事実もすべて
そこに書いてある

事実

と違う話を
噂話で小耳にはさんだりもするけれど
いつも思うこと

目の前にきて
同じことを言えるんだろうか(笑)と
まぁ、言われることもないし、なかったけど

自分自身、2つの病院を代わって会社作った
その辞めた理由
病院でやってきた実績やしてきたこと
などなど
すべて、記録に残しているので
その事実を
会社作るときも、金融機関さんや外部の人らにも伝えてきた

どうせ、ウソついたところで…バレるものだから

そこには
嫉妬もあるんだと思うし
自分がやったこと認めたくないこともあるんだろうし
いろんな事情あるだろうけれど
やっぱり、いつも思うのは

男らしくないし
とにかく
カッコ悪い

そう思う
事実をそのまま書き連ねてきたのが、このblog
そんなことが、この数年いろいろとあったけれど
それに対しては、いつも

ほっとけ
どうせわかるんだからっ

ってことで

…ここで、S高校のY先生?くんから電話あり
とりあえずデレコッペのMくんと2人で会いに
結局、バタバタと次の朝に(汗)

ウソをつけない関係?
昨日、歳を聞いたら33歳になったんだとか(汗)
彼との出会いは、20年前で彼が中学1年生

絶対治してやるから
大丈夫だよ

県内の病院やいろんな治療院を転々としてきたらしく
これでダメならあきらめるってことで
大隅半島の隅っこにある当時の病院へやってきた
段々と笑顔になっていき
しっかりと剣道できるようになったと
とりあえず約束は守り
そのままずっと会うこともなく…

大学4年生の時に
別な形で再会を
当時やっていた維新会のメンバーN社長のところで働いていて
なんて、さわやかな青年なんだって印象で
夜中まで飲んで盛り上がり
その時に

オレは、5時おきなんだよね〜って言ったらしく
すでに2時が回っていたと思うけれど
5時に彼からメールがきた
そして、すぐに返信を(汗)

そのエピソード忘れてて、昨日改めて聞いたけど
そこから、会社に会いに来てくれて
話していると

昔…ある病院で…治ったんだとか
それ

オレ

って話で盛り上がり(笑)
こんな形で再会して、そこで長男が中学1年だったので
家庭教師をボランティアでお願いして
そこから長男のバスケを観にきてくれ

バスケットにハマった(笑)

母校へ就職することになり教員に
そして、いまは女子バスケ部の顧問
そんな

切っても切れない縁っていうもの
次男の母校でもあり、彼には逆にお世話になり
先日の大会では
ベンチに監督の彼とトレーナーの長男とって
会場には足を運ばなかったけれど、なんか感慨深いものが
夏の高専大会のときのZくんとのときと同じように

こうして、ずっとつながっていること
そして、当時の自分の立場にそれぞれがなっていったこと
そこに自分の息子がいること

20年以上も前から
周りに、こうなること伝えていて
それが、目の前で現実になっていく
そんな関係の中で

ウソ

これはご法度だろうし
もし、そんなものがあったら成り立つものではないもの
そういう関係があるから
周りに左右されないで済むもの

そして、新たな出会いのMくんとも
去年の8月のサマーナイト花火大会で、観に行くことなく
奥さんと、その店に飛び込みで足を運んでいなかったら
なかった縁
そこを辞めて、店を出して

デラコッペ

また、再会して
こうして、縁ある人らにつなげていく
すると、不思議なもので
たまたま

体育教官室でいろいろと顔合わせしてたら
そこに、女子バレーのキャプテンの子がきて

練習後何食べてんの?
聞いたら…◯◯◯
マジっ
じゃっ、これ食べてみて

今度は、男子バレー部の卒業生でコーチの子が
以前、マンダラセミナーでお世話になりましたっなんて
いえいえ、うちのスタッフがトレーナーでお世話になってますっ
そんなやりとりしてると
さらに、監督のT先生もやってきて

是非、保護者巻き込んでやりましょう

そんな話で一気に前に進んだ

彼とも、お客と店員さんという出会い
しょっちゅういろんな人を店に連れていき、彼の料理を食べてもらい
状況変わっても
つながる人とは、こうしてつながっていくもの

別に、自分の利益になることでもないし
それが大きな利益を生んだとしても
別にマージンとやらをもらうつもりもないし
そんなものではなく

子どもらの成長やパフォーマンス

これ、考えたときに必ず必要になってくるもの
そこにハマっただけ

トータルケアハウス整骨院オルタナ

それが、そのままビジョン

トータルケア

もちろん体もだけど、仕事や人生通して
サポートしたい
ケアしたい

そんな気持ちを起こさせてくれたのも
Yくんらみたいな学生さんら
病院やいろんなところをたらい回しにされ
でも、よくならない
そして…

スポーツあきらめてしまう
辞めてしまう

自分みたいに、たった1つのケガで
人生変わってしまうなんて
かわいそすぎる

そんな想いを
改めて感じさせてくれる久しぶりの体育館

そんなこんなで
今朝も普段通り淡々といこう
とりあえず11時くらいまでは集中して
あとは、ちょっとひと休み

明日は、90%の雨
でも、アラフィフ5人で走るということで(汗)
紅葉みながら、坂本龍馬が立ち寄った温泉を?みながら?
アメニモマケズ
走ってこようかな(汗)

そうそう忘れちゃいけない
昨晩は私のほうが遅かったので
奥さん手料理で
奥さんもバタバタとデイのほうでミーティングしてたようで
そのあと手際よく
やっぱ…さすがっ主婦には勝てない

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

© 2020 仁サロン