ブログ

久しぶりに自宅で…15年前を振り返り

今朝は、9日の土曜日以来
6時以降、自宅のこのポジションでお仕事を(汗)
なんか、日曜と水曜は5時過ぎにはライドに
月曜、火曜はスタッフ会議などなど
木曜、金曜は早朝セミナーと

う〜ん

思い出す15年前のあのころ

古田仁のblog

この日、blogをスタートした
2004年12月5日
この会社の創設記念日に

書いている内容を、読んでみると
相当、凹んでいた時期だったのかもなぁ〜(汗)
すでに、スタッフ20名抱えて、この時期は正直自分でも行き詰まっていた
そんな時期だったことがわかる

うつ

そう感じていたのかもしれない
ただ、勘違いかもしれないけれど(汗)
この頃は、たしか

鹿屋のフィットネスクラブ
鹿児島整骨院
鹿屋整骨院
リハビリコンサル事業
スポーツトレーナー事業
各専門学校非常勤講師

こんな感じだっただろうか?

次の展開を…
病院辞めて、2年
ここまでやったのかぁ〜という気持ちは一切なく

なんで、うまくいかないんだろう
なんで、先に進めないんだろう
なんで…
いつも考えていたような気がする

人から見れば
たった2年で凄いですねっ
そんな言葉が返ってくる

でも、この時期医師会との問題も激化(恐)
いろんなところから、いろんなことで叩かれて
そっちで凹んでいたのかもなっ(汗)

この頃の写真ってほとんど残ってない(汗)
携帯もまだまだガラケーだったし
そんな考えもなかったころ
探してもない
でも、思い返したら

FNS系の九州で放送された「家族のうた」
この番組のDVDがあった(笑)
3ヶ月ほどクルーの取材が、会社や自宅で夜中まで
病院辞めて、不安な状況からのスタート

一応、白衣着てた(汗)

空っぽの事務所を探して、借りて
敷金などに200万円近くかかることに驚き(汗)

会社立ち上げても、スポーツ現場もこなしながら

彼らのおかげで
次から次へとさまざまな技術習得を求められ
新たなテーピングを考える日々で
いまのレブナイズの前身の前身

レッドシャークス

そして、それらのノウハウを夜中迄熱くスタッフに伝授する日々

ちょっと暇があれば体重コントロールするために

当時、帰りはほとんど午前さま
帰ると子どもらは寝ていて
また、寝ている間に仕事へというそんな毎日
奥さんが考えてくれ、交換日記してたあのころ

当時、9歳だった長男も

柔道整復師になり、スポーツトレーナーに取り組んでる
今日も公休を利用して
2つの高校へサポートへいってきま〜すとラインが

当時、長男に教えているMくんに
私がテーピングをイチから教えているころ

アレから15年

こんな日がくるなんて思えないくらい
いろんなことがあり
外の方があったかいアパートにぎゅうぎゅう詰めで

すべてをやっていたあのころ
あの時の

情熱

まだ、自分にあるだろうか?
そこまでやっているだろうか?

何もないところから、ゼロから何かを生み出す大変さ
経験したおかげで

未だに
そんなとこに取り組んでる
古田仁のblog
これを15年前に始めていなかったら?
それを継続していなかったら?
キッと

仁サロン
オンラインサロン

生まれてなかったなっ

そんなことを思いながらの今朝
たまには、こうして自宅で朝を迎えるのもいいもの
まっ、明日からも
また、こんな時間はないけれど
今日は、じっくりと普段できなかった作業やすべきことに
取り組もうかな

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

Copyright© 仁サロン , 2020 All Rights Reserved.