ブログ

夢叶えるなら…やっちゃいけないことはしないこと

No.1,350 空港早朝セミナー完了!

あっという間の1週間
連休もあったりとしたけれど
まぁいろんなことがあった1週間

でも、やっぱりある程度予定していたことは
淡々と進めることができたのも

1週間のコントロール

1年に52回組み立てる
それを20年近くやっているから1,000回ほどやっただろうか
これを意識して
時間管理していたおかげ

時間がお金を生む

お金は信用だから
時間のつかいかたが信用を生む

そう信じてやってきた
何のために時間を使うのか?それも決めてやってきた
すべては

マンダラシート

ここに書いた「人生の設計図」
これをもとに、そのために必要なことを日々やってる
やっているから
やったことが形になる

やっちゃいけないこと
それをできるだけ避けてきたから
やっちゃいけないことが形になることはなくなったような
気もする

昨日は昼過ぎまで20歳の次男の友達にいろいろと 話している中で
こうして
夢や目標、生きかた
そういうことに対応できるような話を
知らなかったというか、聴いたことなかったんだと

試験に落ちたからダメ
だから次ってことでもなく
やっぱり

自分がどうなりたいのか?

もっと考えること
それを伝えながら、改めて思った
それ次第で

人生が決まるもの

なんだということ

今のままでも何とかなる
そういう人って
今のまま
今を保つって、案外居心地いいもの
新たなことを加えるって思ったよりも大変

ましてや
自分を変えるって
今でも何とかなっていると思っているなら
変えようとはしない
だから

周りに求めてしまうもの

自分がうまくいかない原因も
自分の状況が悪くなったとしても
やっぱり

誰かのせいにして
環境のせいにもして
転々とするけれど、いい方向へいくこともなく
そんなこと繰り返す

これまで自分も3回転職したり、病院を移ったりした
ただ、1回目のトラックの運転手は
クラッチを左膝で踏めなくなってしまい、途方に暮れていたとき
病院の理事長から声がかかり
理学療法士の道へ進んだ

2回目は、その病院の方向性が
スポーツや整形外科ってよりも高齢者の取り組みに力を
ってことで
スポーツへの取り組み制限させられてしまったから

3回目は医療改正でリハビリテーション領域の30%以上の診療報酬圧縮
それに加えて、病院もスポーツから別な方へ方向転換したから

もう、やるしかない

そんな状況になったから
それだけの理由

ただ、振り返り
目標達成はし続けた
病院でのリハビリの売上もあげた、スタッフも集めた
体制をしっかりと整えた

結果を何倍にもして
どちらもスポーツ選手がくる仕組みまで作って
スタッフを教育して

次へと進んだ

やめたあといろいろとあったけれど
医師会長も整骨院に顔をだしてくれ
しっかりと励ましてもらえた

次の病院の参与は、もと政治家秘書で厳しい方だった
有名な元総理などの秘書を務めたかたで
かなり鍛えられたけれど
やめるとき

オマエになんか一円たりともお金払うやつなんていない

とまで言われた
3時間ほど説法?され
でも、正直に自分のスポーツへの思い、これからのリハビリへの思い
嘘つかずに、しっかりと伝えた

数年経って
ある経営者の人らに

古田君のこと気にしていたよ
心配してたよ、会いたがってたよ

そう言われ、会いにいくと喜んでくれた

そんなつながりのなかで
自分でも、しっかりと残すものを残して
次へと進んできた
そう思う

その時々にこだわったのが
目標達成すること
結果を出すこと
組織をつくること

会社作ったからってできるものではないこと
それらの取り組みを
20代からやってきたから
自然な流れでやってきただけ

ただ、足りないところを補うために本を読み
自分がやってきたことを検証するために本を読み

より良いものがあったら
すぐにそれをやる
これまでやっていたことを捨てる
その繰り返し

そんなことを思い返しながら
昨日から今日
やっぱり

マンダラシートから

毎日見てる?いいえ、見てません

夢実現する習慣の1つ

最も大切なもの
大切にしたほうがいい

そんなこんな思うことは多々あるけれど
やっぱり

人間性
信頼残高

これは裏切らない
改めて確信を

そんなこんなでトンボ帰り
レバレッジの返信を
途中、中央駅近くのやすだって鉄板焼き屋で店長していた
Mくんから電話が

相談にきていいっすかっ

と嬉しい電話
鶴丸高校近くでデラコッペというお店を始めたことは知ってたけれど
名古屋の人間で、頼れる人いないからって
それもまた嬉しいこと

デラコッペ

また、何かできそうな気がして楽しみ
何度か店で会っただけだったけれど
彼が居たから安心して通っていた
どんな無理なお願いでも聞いてくれて、サラッとやってくれる

案の定
コッペパン専門店で
かなり流行っているという話も聞く

そんなこんな人のつながり
嬉しいもの

そうそう昨晩は、奥さん訪問看護でお疲れで
急きょ晩ごはんを
オニオンジンジャースープ気に入っていたのでサッとつくり

あとは二人してあっさりでってことで
買い物してきてくれたニラともやしで


そんなこんなで連休も終わり
今週もアレコレと目白押し
この1ヶ月ほど懇親会などもあまりなく
でも、早速今週からこれまでのように数回ずつ
まっ
どうせなら楽しんで
次へつながるように

忘年会

という形では、ほとんど用事を入れない
年を忘れる
ねぎらうってよりも

夢に向けて話す

そっちに興味あるので

仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

© 2020 仁サロン