ブログ

自分をつくってくれた出逢い

昨日は、怒濤の1日って感じで
4時からアレコレと
そして、9時過ぎからは医療事務の開講式

といっても、夢ありますかぁ〜のお話を1時間半ほど
終わり
歯科にいきインプラント前のメンテナンス
ここで、新たな出逢いというか、なんとも

感じる出逢い
歯科衛生士の方といろいろと話す中で
旦那さんが理学療法士で
私が7、8年前にスポーツ理学療法の講義に2年ほど復帰したときの学生さん

強烈?だったとか(汗)

講義でも、夢の大切さ、人の大切さ
リハビリテーションの素晴らしさ伝えてた

スポーツとは老人である

なんて、タイトルでの講義スタートだったよなぁ
ってことで、いろいろと5年くらい経ち苦悩しているってことで
ライン交換し
早速、昨晩もやりとりを(笑)

通ってきた道
さらに、茨の道になってきていること

先を見た時に
将来を見た時に
現状から何が見えるか?

可能性が見えるか?
そうはならないこと、講義でも散々話をした
2002年の前と後
全くの別世界であったこと
それを見てきた人間として、やっぱり何とかしてやりたい
ついつい
元理学療法士だったこともあり
まっ、近いうち会社に遊びに来た時にいろいろと話して
整骨院でやっていることにびっくりしてもらおうか(笑)

そんな出逢いもあり
その足で、今度は志布志市役所へ
Zくんとアレコレと

バスケットの現状やこれから
子どもらのこと
次の世代のこと
身体の使い方などなど
話は尽きない

もう41歳?だっけ?
彼が15歳の時に出逢った
ベンチ脇にトレーナーとして帯同してたときに
いろいろと頼ってくれた彼

この高専と教員チームの取り組み
これが、なかったら今の自分は居ないし
きっと、病院で普通に理学療法士として働いていたか?もしくは
転職でもしてたかもしれない
高専を卒業するときにアキレス腱断裂して
彼仕様のリハビリもあの時できた
確か、1ヶ月半くらいでバスケに復帰させたっけ(笑)

ある時は、叱咤激励もしたり
彼の結婚式の仲人をしたり
その仲人をするときに、長い髪をスパッとほぼ坊主に(汗)
当時、病院やめて今の会社を設立して数日後だったこともあり
心機一転ってことで

高専が、初めて全国大会に出たときも一緒に東京へ、そして秋田へ
教員チームが、初めてオールジャパンに出場できたときも一緒だった
九州国体で優勝した時も一緒だった


自分を病院から外へ引っ張り出してくれた人ら
恩人というか、同志というか、なんというか
彼らと20年前後ともにするなかでいろんなノウハウも生まれた
彼らと共にしてなければ、キッといまの自分も会社もないこと

そんな想いが湧いてくる
そんな時間を過ごし、またトンボ帰りで鹿児島へ
この数日、奥さんにもかなり迷惑かけてしまったので

いろいろ気遣って、食べれそうなものをと
お返しではないけれど
帰りの車中で決めていた

青椒肉絲
海老チリ
竹輪のチーズ焼き

もちろん、奥さんも
その高専や教員チームと共に
宮崎や富山国体や高知国体、東京のオールジャパンなどなど
看護師?監視役?として

こういう世界を
それぞれが、作っていって欲しいもの

ただ、病院で言われたことをやっていたから
ただ、興味本位でスポーツ現場に足を運んだから
ただ…自分がなんとかなりたいから

そんな気持ちでできるものではないもの

当時の高専のKくんからも
熊本で教えているミニバスの子を診て欲しいと
どうしても、私に…とはいっても、もう現場をみてないので
ここはMくんの出番
熊本まで行ってきてっってことで

さて、だいぶ炎症も腫れも引いてきたので
明日の朝はサンデーライドってことで
目指せ

金峰山(笑)


仁サロンYouTubeチャンネルはこちら

コラボ
【コラボ】iPadを使って本をノンストレスで読もう!|南九州三和

iPadを使って本をノンストレスで読もう! 日頃から本を持ち ...

続きを見る

-ブログ

Copyright© 仁サロン , 2020 All Rights Reserved.