ブログ 未分類

起こることはベストに…12年周期で

先週土曜日は、お義母さんの三回忌

3月1日

昨日、奥さんと晩ご飯食べていたら
奇しくも、訪問看護ステーションの開設日だったとのことで
あれから

2年

人生でも激動の2年、3本の指に入るくらい
あれこれとあった(汗)
8月には、お義父さんも亡くなり
親父やおふくろらも脳梗塞や認知も進みつつ

これまでやってきた事業の整理もしつつ
でも、もしそれやっていなかったら?
キッと
この会社もコロナと共に消えていたんだろうか…

起こることって
本当に、大きな意味を持っていて
それに反するか、従うか
それ次第で
どっちにでも転ぶものになるんだと改めて感じた、この2年
幸い

嗅覚

だけはあるようで(笑)

先見の妙だけはあるようで
先を見越してずっとやってきた

2000年のスポーツ振興計画を読んだとき
閃めいたことがあった
これから先の医療やリハビリ
それが見えた気がした

改めて、その際に作成した
これからのリハビリや事業計画を見てみると
この20年
その方向へと向かっていること確認もできる

改めて
人生、必要なこと、必然的なこと
そして、何より自分にとって

ベストなこと

しか起こらないという船井幸雄氏の言葉
頭に浮かぶ
その言葉は、強く自分の根っこにあるもの

最悪な、ケガで大学を辞める
そんな社会人スタートだった人生
そう思えることの連続でここにたどり着いたこと

そんなことを考えつつ
日曜は、11人でCYCLE ZEROライド

10代、20代、30代、40代、50代と
自分の子供らよりも若い子らも一緒だったり
次男も一緒だったり
指宿からスーさん走りに来たり
何よりも、誰も誰かを誘うこともなく

自分の意志

で、集まってくるこのライド

私自身、このライドは
黄髪組で、一番ケツを走ると決めている
でも、なぜだろう?
先発組より早くに朝食予定のセブンに到着(笑)

コースを作るのは自分なので(笑)

帰りも、みなりちゃんが仕事に間に合う時間に合わせ
思ったよりも早く
いつもの大木場カメラマンの指示で(笑)



1人で6年ほど走ってたけど
その辛さやキツさ
今でも思い出すとゾッとする(汗)

スポーツトレーナーを始めたときも
10年近くは一人で回り続けたこと
訪問リハビリも4年ほど一人で

会社を立ち上げたときも
何かを始めるときは、いつも一人
そのスポーツトレーナーを始めて

12年

そこでこの会社が立ち上がった

2009年、維新会を立ち上げてアレから12年
2021年

仁サロンが形になりつつある

そして、この夢や目標に対する取り組みも


ずっと取り組んでいること
日曜午後ひたすら考え抜いて、そして
1ヶ月を決める

何をするかってことだけでなく
なぜ、するのか
どう、するのか
どう、なるのか
それらすべて決めていくもの

それを決めるためにひたすらまずは書き出す


これ全部はできないので
ここから9つ選んでいく、その中で

優先順位
重要度

考えて決まっていく

15年以上は、このスタイルを守り続けているけれど
やっぱり

やってよかった
やり続けてよかった

すべてが、そこに書いた方向へ向かっていってること
書いたこと
想ったこと
それが自分を裏切ることはないんだと確信できる
だから

続けているんだと

そして、昨日は
久保&みなり、プラス次男ミーティング
さらに、色々と話には聞いてた彼女が登場

ponちゃん

鹿児島ではかなり有名になった子で
とにかく
素直
純粋
元気
この三拍子そろった気持ちいい子

1年前に事業化しようと法人を設立したけれど
アレコレ悩んでいるようで
ここに(笑)

話を聞いていると、よく理解できる
そのやろうという想いと不安との戦い
でも

サハラ砂漠を完走すること
イランマラソンより
ナミビアマラソンより

絶対に簡単(笑)
そんな砂漠を300キロ近くも普通の人は走れない
走る勇気もないし
完走するだけの気力も持ち合わせていない

でも、事業は

想い

それさえ本物だったら、どうにでもなる
そんな話を交えながら
私の20年ほど前の事業計画書をあげたりと

ponちゃん

何より、自分自身を見直すいい機会をもらった(汗)
25歳の頃
本気で、患者さんや選手らなんとかしたいと想ったこと
スポーツトレーナーとして現場に足を運んだこと
高齢者を追いかけて自宅へと足を運んだこと
目の前のできないスタッフらにトコトン寄り添ったこと
などなど

あの頃の自分でいるだろうか?

そんなこと思いつつ

デイサービスでパートとして頑張ってくれているNくんのお姉さん
明るく
本当に介護を楽しんでくれているようで
今後、資格を取る方向で頑張ってもらおうと
そんな気持ちのいい面談しつつ

ちょっと夜は、キツかったので(汗)

ざるうどんとざるそばってことで御勘弁を


まっ、愛情込めてゆでたので

そうそう土曜日は
いつぶりだろうか(汗)
親子4人で焼肉を

長男の同級生がバイトしているお肉屋さんから調達してきたらしく
なかなかいける

あっという間の数日

さて、今日もこれから
連チャンで
マンダラシートや手帳などなど指導が続き
お昼にはイチネンさん契約で宮崎から来てもらい
アレコレと

-ブログ, 未分類

© 2021 仁サロン